「あいつは言っても動かないんだよ‼」なんて言わないよ絶対~(リーダーシップ集中研修)

こんにちは(*´▽`*)

FELIXグループ 永田会計事務所/ビジネスアカデミーの八木です!

 

みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?

自分は車で出雲(島根県)まで行ってきました✨

出雲大社も行ってきてので何か良いご縁があると良いんですが💦笑

今日は先日自分が受けさせていただいた

船井総研様の「リーダーシップ研修」について少し書かせていただきます。

名古屋市の吹上ホールの会議室で受けてきました!

2日間の研修でたくさん勉強させていただいたんですが、

その中ですこしだけ引用させていただきます。

 

「言っても動かないスタッフ」の指導法という項目があり、

それについての考え方を2つ教えていただきました。

 

 

よくある話のようにも思いますが、

指導法と言う前に考え直していただくことが必要みたいです。

 

①本当に「言っても動かない」のか?

 

まずは「言っても動かない」と書いていますが、

きちんと言ったか?「伝えたか(伝わったか)」を考える必要があります。

コミュニケーションは言ったから良し、、ではありません。

伝わっていなければ、伝えたことにはなりません!

 

伝わるまで「何度も言う」「伝えかた、説明の仕方を変える」

などして伝える努力をしてから

「言っても動かないスタッフ」と言いましょう。

 

②スタッフの側に下りているか?

 

二つ目はスタッフの側まで下りていき、

動いてもらえるように導くことも必要です。

自分は簡単にできることが何故できないんだと

思っていませんか?

 

スタッフとリーダー(管理者)では、

知識も経験も技術も違います。

 

言っただけでは伝わらないこともあるでしょう。

スタッフはまず動きだす(手を付ける)前に止まっていることが

往々にしてあります。

 

まずはリーダー自身でやってみせましょう。

または一緒にやってみようと誘ってみましょう。

 

やることの障壁になっている点が分かったり、

自分もやっているという姿を見せることで、

一人でやってもらうよりスタッフも動きだしやすくなるはずです!

今回書いたのは本当に一部分ですが、

そんなスタッフを動かすリーダーの心構えや考え方を

たくさん学ぶことができ非常に参考になりました。

 

「言っても動かない」原因は自分であることが、

非常に体感できて、自身の行動を省みるきっかけになりました💦

 

 

従業員や組織のことでお悩みの皆さま、

今回以外にも色々な研修に参加しておりますので、

お気軽にご相談ください!

(会議や組織のサポートをするサービスもご用意してます)

 

以上、珍しくまじめな投稿でした!

——————————————————–

お問合せはコチラ!!

http://www.nagata-kaikei.jp/

スライド1

碧南の税理士 永田会計事務所/ビジネスアカデミー

碧南市源氏神明町287

TEL:0566-91-1457