2017年4月より雇用保険料率が変更されます

こんにちは‼

永田会計事務所/ビジネスアカデミーの八木です。

さっそくですが問題です!!

 

 

 

従業員が負担する(給与から引かれる)

雇用保険料の計算に使う率がこの4月から下がりますが、

何パーセントに下がるでしょうか??

 

A.3%   B.1.2%   C.0.3%

079738

 

 

 

 

正解は・・・C.0.3%です!!

今回0.4%→0.3%に下がりました。

(給料30万の場合:1,200円→900円が天引きとなります)

大きな変更ではありませんが、

間違えないように気を付けてくださいね♫

 

4月分のお給料なので4月20日締めや4月末締めなど

4月中が締め日のお給料からが対象です。

 

細かくは以下資料をご覧ください。

図2

(厚生労働省サイトより)

 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000160687.pdf

 

事業主の負担分も減りますので

従業員・事業主にとって嬉しいことですね!!

事業主にとっては0.7%が0.6%になります。

(今回説明で書いているのは一般の事業種です)

 

今回少し減って嬉しい限りですが、

従業員を雇用するときには、やはり給与だけでなくて

社会保険や労働保険などの法定福利費も

人件費としてみないと、ですね!!

 

税金以外も色々勉強していますので

給与計算などでも悩みがございましたら

是非ご相談ください!!

スクリーンショット 2017-02-18 18.38.48

 

———————————————————

お問合せはコチラ!!

 

スライド1

永田会計事務所/ビジネスアカデミー

碧南市源氏神明町287

TEL:0566-91-1457